日本経済新聞より



今、トランプ大統領が来日していますね。

あまり大きく報道されませんが、ウーシャの母国の首相も来日中です。

今後も日本は多くの国と交流していくと思います。

日本の子どもたちには、いろいろな国々とその文化に興味を持って欲しいです。

以下は日本経済新聞の記事です。

「バングラデシュのハシナ首相は30日、国際交流会議「アジアの未来」(日本経済新聞社主催)で講演し、
同国の経済について「2021年に中所得国入り、41年に先進国入りを目指したい」と述べた。
今後、さらなる経済成長に向け外資誘致を強化していく考えを示した。
現在、設置を進めている100の経済特区について「日本向けにも専用の区画を設けている」と
日本の投資にも期待をにじませた。」

テレビ出演




代表のウーシャは、新聞の他にバングラデシュのテレビ番組にも

出演いたしました。

日本での生活や、仕事の内容、伝統的な文化などを話してきました。

動画をアップすることができないのが残念です。

現地の人たちは経済発展した日本に非常に興味を持っています。

少しですが、国際交流のサポートができて嬉しいです。

新聞



バングラデシュの新聞に、代表のウーシャの記事が載りました。

地元の高校生と交流しました。

日本の生活、学校の様子など、いろいろなことを話しました。

日本人の企業家も参加しました。

現地の若い人たちにとって、海外に触れるよい機会になったようです。

ウーシャカップ




定期的に、生徒さんや仕事でお世話になっている方とゴルフ大会を開いています。

昨日は第7回ウーシャカップでした。参加皆様、お疲れ様でした。

とても楽しかったです。

これからも企画しますので、ぜひ次回も参加してください。

ご興味ある方も、ぜひご連絡ください。感謝!

Thanks a lot for joining our 7th Usha Cup golf competition.
It was really nice time. Please join us next time too.Appreciate to all members.

商工会議所講演会



昨日、お世話になっている浜松商工会議所青年部主催の講演会で

講師をつとめました。

題名は「English Education」です。



国際理解と語学教育について、市内の経営者の皆さんにお話をしてきました。

ご参加いただいた皆さん、ありがとうございます。

外国人も多い浜松市。今後も国際理解と交流について一緒に考えていけたらと思います。

ウーシャ杯

先週日曜日に「ウーシャ杯ゴルフ大会」をひらきました。






ゴルフ大好きな仲間を集めて、和気あいあいと楽しみました。
今回はウーシャが主催。
商品を選ぶのも楽しかったです。
みんなとコミュニケーションしながら楽しめるのがゴルフのよいところですね。
参加してくださった皆さん、ありがとうございました!!
次回にも期待してください!

バフェットの言葉

今日はウォーレン・バフェット(Warren Buffett)の言葉です。

バフェットはアメリカの投資家、経営者です。
ビジネスの世界で成功した人です。
最近聞いたバフェットの言葉を紹介します。

When we were very young, we used pencils.
Because we made mistakes a lot and could erase soon.
But when we grow up, we use pens and can’t erase soon.


訳すと「子どものとき、私たちは鉛筆を使っていた。
それはたくさん間違いをするし、簡単に消せたからだ。
だけど大人になった私たちは、すぐには消せないペンを使っている。」

若いときはたくさん失敗ができた。それに再チャレンジもたくさんできた。
大人になると、やり直しが簡単にはできなくなる。
若いときにたくさん失敗をし、試行錯誤するべきという意味です。

ビジネスチャレンジ



スクール生何人かが通うある小学校で
キッズ・ビジネス・チャレンジというのがあります。
子どもたちが企画して、製品を作り、販売するそうです。
本日はザザシティの地下で販売があります

キッズ・ビジネス



スクール生の通う、ある小学校では「キッズ・チャレンジ・ビジネス」というのがあります。
六年生がチームを作り、会社を設立します。
木製品(Wooden products)を自分たちで開発・設計・製品化するそうです。
広告や販売も、小学生が行います。
2月22日(木)10時から、ザザシティ浜松西館地下一階です。

小学生がこういったビジネスを企画するというのは、大変良いことだと思います。
これからは、ITやAIの発達と実用化のため、今までの仕事がどんどん減っていく
と言われています。
子どもたちに必要なのは、自分たちで考え、新しいビジネスや技術を作り出す能力だと思います。
そのために英語力は世界に打って出るために、必要不可欠なものとなるでしょう。

ランチミーティング



昨日8人の起業家とランチミーティング
皆さん希望があって、とっても前向きで国内外で活躍してる方です。
僕自身も刺激を受けました。もっともっと頑張らないと。。

Yesterday I had lunch meeting with 8 young Japanese Entrepreneurs.
They have big dreams. They are doing good business around the home and abroad.
I learned a lot and got good stimulation from them.
Thanks to all for having time .Appreciate !!